グルメ・クッキング

景気は悪く財布は堅くとも 第11回 得得うどんのカレーうどんのジャワ風食す

はーい。いよいよ11回目。得得うどんといえば、おあげとうどんの量が選べるので有名な店であるが、こともあろうに昼食ではなく夕食に行っ(てしまっ)た。

得得うどんの印象は、席と席の間が普通のうどんの店と比べて狭い感じがした。メニューは色々ある(興味のある方は行かれたし・・・)

さ~て。ノリ兵衛が選んだのは、ジャワ風カレーうどんである。量はMAXがダブル(うどんによってMAXの量が選べるものがある)なので、ダブルを選択し注文。だしではなくジャワ風ってどんなの?と思っていたら、しばし後、店員男性が運んできた。確かにカレーで、ネギがのっている。一口口に入れるとう~ん程良い辛さだす。肉も案外あったりする。ボリュームは、カレーが濃厚なのでMAXがダブルなのかも?と思った。

で価格は700円也。

オススメ度★★★ 
点数80点:よそのお子様が注文していたので、今の時代万人向けなのかも知れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近「単語」の意味が変わってしまったなぁ~食べ放題からビュッフェへ~

ひと昔前(6.7年前)には、食べ放題と謳っている料理店が結構あった。焼肉バイキング、高級ホテルのランチなどが多かったように思う。しかしながら、この4.5年で、「お洒落」で「スマート」で、「高級」なイメージを消費者に与えるのであろう、また、バイキングには無い「ヘルシー」嗜好(指向)を加味して「ビュッフェ(Buffet)」という言葉の店が、「食べ放題」の店であることも多くなってきた。種類も増えて、自然食、ピザやパスタ、飲み屋さんまでが、食べ放題の店であるビュッフェまである。
2年前の僕の「お恥ずかしい」体験によると、元を取ろうとするあまりお腹が、はち切れそうになり、目を白黒させながら慌ててW.Cに駆け込んで・・・・・・。ということがあったので、それ以降(こういう店にはあまり行く機会が)ないが、行った時には、美食+アラカルトという感覚を持ちながら、食べたり飲んだりするようになった。

こういう風に書くと文章的には良い(何を持って?)ような感じもするのであるが、

 ただ、普段よりは、食べる量も増えてしまうことも事実ではある。まぁ、少しだけ自制心が働くようになったことと、年齢が上がっていくうちに20代の頃のように、食べられなくなったということが実態のようである(笑)

 ところで、我々アラフォーから上の世代の人々にとって(言い切ってしまってよいのか??)、「ビュッフェ」と言えば、食べ放題ではなくて、つい、昔「良いなぁ」と思っていた、ごくたまに食事ができた、「新幹線のレストラン車両」がまず思い浮かんでしまう。それが、今や食べ放題≒ビュッフェの状況になったのはまさに「目から鱗」である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あえもの作ってみた

オクラを塩茹でにして、刻んで、大根おろしに混ぜて、市販のなめたけ缶詰を加えて更に混ぜる。冷蔵庫で2時間くらい冷やす。で出来上がりの一品。

味はなかなかいけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

景気は悪く財布は硬くとも!!第10回☆祈デフレ脱却 桑名へと

先週映画を見に、マイカル桑名に行った。でなぜこのタイトルがと思われる方がいると思うので説明すると、あの一帯には、おいしいパンの「むぎ蔵」、マイカル桑名の流行りやお洒落のものがあることに加え、この喫茶店があるからなのです。

で、仕切りなおし 今回は珈琲館(こーひーかんと読む)特集です。 あまり出したく無かったのですが、今回第10回ということなのでちびっとお勧めを紹介します!!

コーヒー:珈琲館ブレンド 400円 ホットドック:300円 計700円(税込み)

交通の移動の手段によって1000円超えるじゃないかというご指摘もありましょうが、他の目的もあるのでご容赦を。

珈琲館のコーヒーは、値段と味のバランスが良いからです。今までにサンドイッチ、トースト、サラダ色々試しましたが、結局僕としては、ホットドックに落ち着きました。なぜかと言うと、つぶマスタードとおいしいソーセージ・レタスのハーモニーなのだ(表現が下手なので興味のある方はぜひ食してみるべし)。

今日の勝手に採点 珈琲館ブレンド 99点 ホットドック99点 です。

では次回をお楽しみに~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

景気は悪く、財布は硬くとも 第9回またまたやじろべえ 野菜うどんを食す

やじろべえには良くいくなぁ~(ひとりごとです)。で、最近寒くなってきたので何か温かいものを食べたいと思い、やじろべえに行く(やじろべえについての説明は第5回をみてね)。いつの間にかメニューがリニューアルしていた。ちなみに、ここでは良くあることなのだ。
最近、てんぷら物・揚げ物がここのメニューには多いので、それは健康と財布のために避け、メニューに人気No.1とある前から気になっていた「野菜うどん」を注文した。初挑戦なので、少々期待と不安があった。店員が、現物を持ってきてくれると、具の量が多くて、野菜もきちんと切ってあった。しめじと鶏肉も入っているので、なんだか嬉しかった。だしについてもイヤミなく。(人気NO.1 は本当か?と思わなくも無いが)我々中年とそれ以上の層、ヘルシー嗜好の女性向き。予算は900円以内(税込み)也。

◎最近、やじろべえご無沙汰でしたが(妻と他のうどん店に行って食べ比べしてました。注:2ヶ月で3件・・・それも味噌煮込みです)今日、またカードのスタンプがいっぱいになり、300円券2枚GETしました。

今日の勝手に採点 81.0点(具材の関係上、めっちゃおいしいとは言えぬが、また食べようと思いました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

景気は悪く、財布は硬くとも 第8回おはしCafeガストで、お昼にお箸を使うランチを食す

今日のランチに、前回の予告どおり(?)おはしCafeガストにていよいよおはしCafeの名前にふさわしいお箸を使って食べるランチに挑戦!!お昼のお好み鉢定食¥599税込み¥628円也。ご飯・味噌汁・お新香に加えて、メニューにあるいろいろなお惣菜の中から自分の好きな3品をチョイスすることができる。今日は、そのなかから北あかりのポテトサラダ、さんまの竜田揚げ、ひじきサラダ(正式名はもっと長かった)を選択してみた。さんまの竜田揚げは、少し酸味の利いたたれピリッと唐辛子味はかなりおいしい部類である。北あかりのポテトサラダは、ホコホコしていて厭味の無い味付けとなっていた。ひじきサラダに関しても味も濃くなく好みであった。量については、我々にとっては良い量(ほどほど)といえる。ランチ帯の時間であるが、客層としては仕事をしている男性ではなく、30代~40代女性の仲間連れが多く見受けられた。

今日の勝手に採点 79.2点(なかなかよろしい。気分によってあるいは好みによって選べるお惣菜も良い)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

景気は悪く、財布は硬くとも 第7回おはしCafeガスト日替わりメニューから

この人気あまり(全然?)ないコーナー。自分の基準で書き、低料金で自己満足してしまう企画も今回で第7回を迎えた。本日は、最近店舗が増えている、おはしCafeガストの日替わりランチパスタ¥699(税金¥733)也。今日は①番の海老とブロッコリーのトマトスパゲティーパスタでした。パスタの他に、サラダ、スープ、ヨーグルトが付いてきます。女性を特に意識したのか、量は少なめです。このパスタについては、ランチに一緒に出してくれるチーズやタバスコはかけなくても味付けが出来ていると感じました。少し脱線するが、よく似た現象として、コンビニの弁当やお好み焼きなんかもソースなどをかけると塩分等過多になるかもしれないのに付いてくる所がままあるような気が・・・僕なんかはそういう時にはかけないようにしていますが。で、もとい。海老はまぁまぁたくさんはいっていてそれなりにプリッとしていた。ブロッコリーは存在薄。スープは和風。ひょっとしてめんつゆ利用か??なのが始めは少し気になった。サラダはドレッシングにクセがないので僕的にはGood。ヨーグルトも赤い甘酸っぱいソースがかかっていてまぁまぁおいしい。
が、素朴な疑問が・・・おはしCafeじゃなかったっけ??スパゲッティー五右衛門(字はこれでよかったか?)方式で、おはしをつかわないのは何故と思ったが、サラダ、スープの付いてくるプレートに一緒に運ばれてくる大きいスプーン、フォーク、小さいスプーンで、事足りる。普通のガストのランチの味にはがっくりしていた僕にといっては、まぁたまには良いんではと思う味であった。近々レギュラーランチであるお昼のお好み小鉢定食もチャレンジして
このお店が僕的に期待している味かどうか試してみようと思います。
現在もダイエット中なので、連日は行きません(あしからず)

今日のゲット品 サービスチケット
今日の勝手に採点 75.8点(←細かいんじゃないの?と自分に突っ込む)
<お家でパスタ単品よりは栄養バランスたぶん良し>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

景気は悪く財布は硬くとも 第5回 ざるそばはやっぱり2段で!! やじろべえのメニューから

あぁ~最近とっても暑い。夕ご飯も冷たい麺がいいと感じる今日この頃。月も変わったばかりなので、余裕はないが、今日は夕飯を外で食べようと言うことになり、歌行灯(うたあんどん)グループ(三重県・愛知県にある。他はどこにあるか調べてませんごめんなさい)のやじろべえ(ノリ兵衛が良く行くうどん・そば店)へ行ってみた。ざるそば2段:予算900円以内を注文した。

 味のほうも合格点といってよいでしょう。まずい点がほぼないです。わさびについても、つんとくる本格派です。ねぎももちらんあってつゆも辛すぎず甘すぎず僕の好みに近いものである。はじめから器に入っているつゆととっくりのような容器に入っているものもあり、減ったり味が薄くなったら継ぎ足しが出来る。めんは、ほんの少し固めである。(ちなみに僕は、にょろっとしたやわらかいのは嫌い)ボリュームも2段あればいいでしょう。それに加えて、ただメニューである蕎麦湯(そばゆ)を麺が食べ終わったあとで、ひとこと「ありますか??」と聞くと持ってきてくれます。という点でも良いと思われます。つゆを加えて飲んでください。加えて、大抵カミさんと行くため、ここのポイントはたまりやすく、たまったらなんと500円券がもらえて、お財布にも良い(やさしい)のだ。一回目に行く人は、支払い時に「ポイントカード下さい!」を忘れずに言って欲しい(忘れがち)。アンケートでも200円割引券が抽選で当たり郵送で何枚か送ってきた(ラッキーな)こともあり、今日は期限があるため、200円券を使用したため、よりこのコーナーの趣旨にピッタンコ合った価格となりました!!

次は、ポイントカードをためた500円券使っちゃおうかなぁ~。

あ~満足。

今日の勝手に採点 82.5点(価格と味のバランスが良い。これでも辛口な点数と思う)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

景気は悪く財布は硬くとも 第4回 洋風和食って感じ。キャッツカフェのメニューから

2009/07/01 16:19:43書く
店名 CATS CAFE メニュー 若鶏の竜田揚げ定食 予算1000円以下(このコーナーでは高い方の部類に入っています)。 ちなみに、某大型店の中にある店で今回は食しました。郊外店では違う結果になるかもしれません。で、断っておきますが、大盛りメニューはこのコーナーではノリ兵衛の趣味で無いので扱う予定はないです。
 キャッツカフェといえば、パフェで有名な、中部地区で結構有名な喫茶店(お食事メニューもあり)グループである。オムライスもおいしいです。今回何故そのような洋風な店で、敢えて和定食を選ぶのか疑問であろうが、夕食にこの店に行くと僕は、和定食シリーズに走る傾向がある。これにはダイエットをしているという事情もあることはあるのだが、この和定食シリーズは、軽いカルチャーショックに似た味を味わうことが出来るのだ。今回は、メニューの中から、若鶏の竜田揚げ定食を注文する。アルバイトとおぼしき人が、はじめにお水を持ってきて、チャイムを鳴らすと電子オーダー票を持ってやってくる、で注文する。すると、①若鶏の竜田揚げ(正方形の白いお皿に盛られている)、②味噌汁、③漬物、ごぼうサラダ少々かぼちゃの煮物これらが長細いプレートに乗ってくる、④ごはん(茶碗に入ってくる)⑤お茶で割り箸付でお盆に乗ってやってくる。③は和風ですな確かに。①は見かけ和風であるが、味は、何故か洋風の味。特にかかっているたれ(たまねぎも入っている)は特にそういった傾向が。ドレッシングに限りなく近い味がする。だが決してまずくはないのだ。で、②は、味噌汁ではなく、明らかにmisosoup(味噌スープ)である。この味噌汁は作るシェフによって違うのかはどうか分からないが、先回に飲んだものより、より一層その傾向が強く感じられた。煮干やカツオだしはひょっとして使用していないのかもしれない別のだしを使っているかも知れない。だかまぁまぁいける。日本にあるから、しかも、大型専門店街にあるから、日本人が作っていると予想されるのだが、外国にある外国人オーナーの和食の店に行くときっとこのような味がするだろうなぁ(かもしれない。行った事はないのであくまでも予想の域を出ない)といった味が体験できるメニュー(日本ではある意味貴重かも??)なので、興味をもたれた方はぜひ注文して食してみてはどうだろうか??

勝手に採点 70点(食べる人によって評価は分かれるところであろう。若者は違和感は無いかも)

※家計から出費して食することが出来たので、7月には一日早いですが、投稿しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘルシアスパークリング飲んでみた

今日、脂肪を消費しやすくするという歌い文句のヘルシアシリーズのヘルシアスパークリングを買い、ためしに飲んでみた。ヘルシアに比べると感覚的に飲みやすいようだ。しかしながら、茶カテキンの苦味はきちんとあった。

【2ケースごとに1送料!】【1本あたり168円!】<脂肪を消費しやすくする、体脂肪が気になる方に>花王ヘルシアスパークリング 500mlx24本ケース販売 【2ケースごとに1送料!】【1本あたり168円!】<脂肪を消費しやすくする、体脂肪が気になる方に>花王ヘルシアスパークリング 500mlx24本ケース販売

販売元:ドリンクキング
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧