パソコン・インターネット

IEの問題はノートンにあった

(その後)ノートンをライブアップデートしたら、IE8がきちんと動くという情報をキャッチしたので、その通りにやってみた。すると万歳!!IE8でもきちんと動くようになりました。(ホッ(^_^)v)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IE9使ってみた

IE8がハングアップしたために、IE9β版なるものをダウンロードして使っている。僕などがβ版使って良いのか大丈夫なのか?・・・・疑問はつきない。それはさておいて、ノートンも楽天ツールバーもATOKバーも正常に動いているので、今までのIEとは違うんだなぁというところが分かったのと、メニューバーも非表示にすることが簡単にできて、マイユースの小さいノートパソコンでも使用感が良い。リリース版が早く公開されるのを望む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザウルスのモニターにPCfanのおまけ

PCfanの3月号の特別付録のスピーカーをザウルスに挿してつかってみた。おまけなのであたりまえだが音質は気にしない。で、外でモニターするには良いです。最近は、パソコン雑誌もこういう類いの付録が付く時もあるんだなぁと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待ち遠しいATOK2011

昨年の12月に、ATOK2011を予約した。先日(9日)に発送されたらしいので、もうすぐ自宅に届くことになるわけであるが、いつ届くかいつ届くか、まるで、クリスマス前のお子ちゃま状態である。スタンダード版とオフィス2010との相性など詳しいことは到着しないとわからないのであるが、インストールして動かしてみるのがユーザーとしてはグッドなところである。まぁ仕事で道具としてガンガン使えるような環境になれば、自称オフィスプチおたくから脱却できそうであるが、なかなか抜けきれないものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年賀状ソフトが出ていますね

☆明日から11月ということで、家電店やコンビニ・書店で卯年の年賀状のソフトが目立つようになった。僕の場合は、プリンタ買ったので、キャノンのサイトに行って年賀状お手伝いで落とすことができたり、ノートパソコンのソフトが(幸いにして)来年再来年の分まで収録されているので、お世話になることはまずないと思っているが、サブノートの嫁ぎ先では必要になるであろう気がしており、インストールとかしないといけなくなるのかなぁ・・・
☆ところで、緑区の某大型ショッピングセンターの中にある○ョーシンでは店舗改装のためいろいろなものが安く売っており、昨夜にわかに出かけ、自分のものは、結局CD-Rのみでした。かなりの行列がレジにできていて、圧倒された。また、インクなどはモノによっては欠品していた。これから、PCやプリンタが大活躍する季節なのでなんだか嬉しい気分だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

購入したモノとは・・・

予想通り、ウインドウズ7のノートパソコンでした。(corei5で、4GB也。)というのは、今までのパソコンが、お嫁入りする事情が出来て、妻からOKが出たのだ。お金はって?勿論全額自腹です(笑えないなぁ・・・)勿体ぶって、今日仕事から帰って、始めてマニュアルをよくよく見たところ、東芝製なのでセレクタブルOSなのであるが、初期は32ビットで、64ビットを選択するとセットアップに2時間近くかかるらしいことと、64ビットだと使えないソフトがあるという注意書きを見、しばらくは32ビットにしようと思う(われながら臆病ですな)。

外観の設計は(個人的に見て)あんましよろしくないが、背に腹は替えられないのだ。

時代の波に一応乗ったわけですが、長く使う予定なので、将来「沖に停泊状態」になりかねません(笑)

とはいえ、結構嬉しい状態です。まだ本体の封は開けていません(楽しみ楽しみ・・っと)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Canon複合機MP640購入!!パソコンに繋いで動かしてみた。

☆今まで使用していたプリンタMP600が気に入っていたが、液晶の故障。もうこの機種が売っていなかったので後継機であるMP640を購入した。何故、この時期に6130にしないかというと、ナビダイアル(ジョグダイアルみたいなもの)が手で動かしている感覚が好きだったからである。そして好評なW黒も理由である。
☆インクを充填してからヘッドなどを調整するまでかなり時間がかかったが、流石に印刷時間は速くなったのが目に見て分かる気がする。☆あとびっくりしたのは、インクのカラー配置です。MP610では、左から7eBK(黒)/9PGBK(太い黒)/7eY(イエロー)/7e(マゼンダ)/7e(シアン)であったのが、MP640では、321BK(黒)/321M(マゼンダ)/321C(シアン)/320PGBK(太い黒)/321Y(イエロー)となっている点である。印刷が速くなったことと配置は関係がありそうなのだが僕の頭では分からないので(略)(^◇^;)
☆で、無線LAN機能使うかっていうことですが、いまのところNOの予定です。

MP640を使っていくうちに感動したこと等も書こうと(思っています)・・・。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スピーカーが高級になった錯覚?

※標準の使い方ではないので自己責任でお願いします。壊れても一切保証しません。

★Al songのイヤホンモードのリラックスのミニスピーカー再生が結構良い。Quick ShotQs-831とサブPCの組合わせで、英語のMP3ファイルや音楽等を聞くと、スピーカーがグレードアップした感じに聞こえました。立体音響がかなり効いているのと言うか放送局の近くにいるっぽくなります。

マルビ(死語)の 自己満足 の世界ですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EIoffice表計算印刷奥の手について?問題点か?

 表計算において:余白をいじって印刷できるように、余白の外に印刷されますというコメントが表示されても無視して印刷するMSofficeの奥の手があるのだが、EIofficeとうちのプリンタの組み合わせでは、印刷することはできるのだが、もう一枚余分に縦罫線のみが印刷されてしまった。原因は不明である。一度ならずも何度もである。これでは紙が勿体ないので、何とか対策を取らねばならない。
 いろいろ試してみて、改善する方法やここまでなら大丈夫の方法について、しばらくかかるが、解決できたらその方法についてアップしたいと思います。

 では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EIofficeについて

昨今すぐにオフィスソフトの新しいバージョンが出てしまう。お金もあまりない。今まで使用していたMS製の2003も、もうそろそろ引退の時期にさしかかっている。また、被弱性だの攻撃されるだのとどんどんダウンロードしないといけないものがあるので、困っていた。うちのサブPCは5年目を迎えるため、最新のMS製では動きがどうしようもなく遅くなることが、分かり切っているので、日経某のEIofficeのMSオフィスの再現性NO.1を見、キャンペーン版が出たこともあり、一気に買い。税込み3550円也。箱を開けてみて(あぁ~○○さんに似てきた)うんこのピンクの袋の中のミニな立方体は何?あとで、付属のインストール用折りたたみ式USBであることがわかった。壊れそうな感じがする折りたたみとこのチップみたいなものがあのUSBと同じなのぉ?大丈夫なのかぃ!インストールして起動すると中国の会社のロゴが「う~ん」な感じではあるのだけれど、延命策には仕方がない。普段オフィス系ではワードやエクセル位しか使わない、マクロも使わない、文書作成のみ。ゆえ、独自なマクロでもいいかと思った。一元管理なオフィスソフトでワードっぽいものとエクセルっぽいものパワポっぽいもののセットであるが、今までの文書を開くと「いいんじゃないのこれ」な感じです。ただ、難点はエクセルの罫線と文字が入った表では、印字の範囲を設定し直す必要があること、ワードプロセッサでは、POP体なんかを使うと、このパソコンのせいかもしれないが、パソコンで表示される文字が少し滲んでいる。加えて、敢えて言うと、フォントの選択窓に表示される文字がどれもゴシックなのは、今の時代遅れている気が若干する。オープンオフィスでも字体が変わるのに?(3500円で文句言うなの世界かもしれないが・・・)しかしながら、インストールしてしまうと軽快さは感じられること、操作性がMS製やオープンオフィスなどと似ていることから移行しても、また会社でMS製を使い、ウルトラモバイルパソコンで文書作成という人にもよいのではないだろうか。う~ん最近「オフィスプチオタク」っぽくなっている(文書作成くらいしかしないのにこのたぐいのソフトを入手して比べている)自分が怖い感じがしないわけでもない。買ってしまってはもう遅いって(と自分に突っ込み)。1週間前はIBMのロータスシンフォニー(回線料・通信料以外は)フリーの評価版をダウンロードしてるし・・・
 それは、使い良さの追求なのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)