日記・コラム・つぶやき

今日は、これくらいで寝ないといかん

明日は仕事だ。早く寝るべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は床屋に行き、髪型を変えました

今までの刈り上げショートスタイルからオールバックスタイルに変更しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの勤務終了時間が早い日

久しぶりに午後6時に勤務終了しました。レク関係の資料送付も終わって、一息つきました。
今から、ゆっくり休憩を取ります。

では。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑えないぐらい一瞬凍りました V(*^_^*)V

2012/01/12 22:13:32
「恐怖の【はりつけ確定】」
妻との会話で、今日FMラジオショッピングで100名限定のスペシャル価格10500円ナリだったので、買ってしまったことを告白しました。
N:明日の方向を見ながら「今日印鑑買ったんだぁ~」
妻:「それで?」
N:「2週間くらい掛かるんだぁ~届くまでに」
妻が、携帯を触っていたがN知らない状況で
妻:「はり付け確定!!」
N:「ぎょえぇぇ~」ドッキリしました。
その直後妻:「ふんふん、分かった」
妻の方を見てあぁ~良かった「ほっ」とため息をついて、頭の中では、10500円で「はり付け確定」になるかと思ったと安堵しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はお休み

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教育社会学の必要性を認識した

昨日、例の会がありまして、僕の仕事のスタイルにおいては、現場においていろいろな立場の人を包含し仕事の上で役立つ「教育社会学」(教育の立場の人間も、福祉の立場の人間も、保育の立場の人間も包含しうる理念となっている)の考えがまさに必要なのであると思った。例えば教師の養成する学校も教師育成一辺倒に陥りがちであるがそうなのではなくて、あらゆる世代あらゆる考え方の人間を現場においていかににベストマッチさせながら生涯教育や子育て支援事業、社会事業などにおいて役立てていかねばならないと痛感するに至った。これには、いままでのライフワークや、ある方の言葉がヒントになっているのであるがそれは今回はここで書くべき趣旨ではないので、割愛。教育社会学という概念が広がるにつれ、広く大学でも「子ども学科」なるものも登場してきている。また、高齢化社会と少子化社会の現状では、文化の継承や子育てにおいては、異世代交流の必要性もあり、また専門性を持つ人間も同時に必要となってくるので、視野の広い知識や行動が必要なのであるが個人では限界があるので、教育・福祉・保育等の経験者も必要だからだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むちゃくちゃ凹んでいます。

元気をもらうために行った、某会のはずたったのが、凹んでしまった。でも、自分の生き様というかスタイルや(もちろん周りの人の支えがあってこそだが)自分の仕事に対する意識が否定×否定という形ではあるが、ところてんのように押し出されて明確化されたような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しばらく更新できません

が訪問・チェックします。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年は中日が優勝したが・・・

セールの割引率が低いのは、クライマックスシリーズがあるから?それとも景気が悪いのか?(素朴な疑問)知っている方が見えたら教えて下さい。

ということできょうはおしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧